So-net無料ブログ作成
検索選択

あきれた

都議選
都民ファーストが圧勝しました。
はっきり言う東京都民は何を考えているのか。
これで小池さんのめちゃくちゃな都政がやりやすくなりました。

築地市場の関係者さんお察しします。
これからもいばらの道ですね。
ほんとはもっと早く豊洲へ移っていたはずなのに。
毎日損ばっかり。
倒産する前に移れることを祈っています。

小池都知事は地下ピットに難癖付けて工事を止めました。
安全と安心とは違うなどと言ってどちらについても中途半端な満足しか得られず。
豊洲はこの先、意味のない有害物質の除去のために余計な金を費やす羽目になります。
移設が遅れたために多大な赤字を出し、移転する市場の方々に損失を出し、今後も採算が悪くなる。
場当たり的に築地をこれからも使うなどと言う。
大体、豊洲と築地は規制のため同時に開場できないことをわかっていっているのでしょうか。
最初から実現困難ないい加減な計画を出してきました。
これまでの計画や議会を無視して知事が一人で勝手に言い出したことなんですってね。
築地を存続できたとしても維持するのにまた金がかかるのでしょう。
築地を存続して豊洲の経営の足しにするというけれどもおそらく逆に負担になるだけです。

それから豊洲移設と抱き合わせの道路整備。
オリンピックに間に合わなくなってしまった。
とりあえず間に合うように仮設の道路を作るはめになりそうです。
工事を止めなきゃ仮設道路のために使う無駄金は生じなかったのに。

オリンピック会場を都以外の近県に分散?
東京都の金の負担を安くするためならほかの県の負担が生じてもかなわないと言うのか。
結局、話はつぶれて元のさや。
時間の無駄でした。
金を節約できたのは施設の質を落とした分だけ。
それも大した節約にならず。
施設の建設に投資すれば経済効果もあるのにそれをつぶして。
東京は日本一財政にゆとりがあるから微々たる節約しても意味がないのに。

都民ファーストの議員はよく見りゃほかの党からの寄せ集め。
彼らは党が違うだけで本質は変わらない。
はっきりしているのは都知事のイエスマンであること。
ちゃんと小池都知事のこれまでのやり方を見ている人は、知事が自分の為だけにやりたい放題をやっているとわかるはず。
都民ファーストではなく、小池ファーストであることが見抜けないのか。
都知事選を見てたならわかるでしょうに。
自民党を裏切って立候補。
離党してから選挙に出るのが筋なのに、都知事になってから離党した。
失敗してもいいようにこんなことも平気でやる。
知名度で都知事を決める都民だから、知名度の低い候補者しか立てられなった自民党は小池さんをきれなかったのだろうけど。

とにかく、こんな選挙の結果が出るなんて東京都民にはあきれる。
歴代の知事をみても都民のセンスの悪さがよくわかる。
みんなテレビでよく見るタレントみたいな人。
前の前の方、前の方はあきれたスキャンダルを起こしてやめる羽目になってます。
小池さんもスキャンダルを起こせば。また都民が日本中の笑いものになりますね。
もう2回の選挙でかなり笑われてますけど。

日本中が期待するオリンピック。
いったいこんな都民に任せて大丈夫でしょうかね。
長野のように何とかなるでしょうか?
不安ですな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0